上映 MOVIES

SUB MENU

Away

1月22日(金)~2月4日(木)上映

©️2019 DREAM WELL STUDIO. All Rights Reserved.

日時

1月22日(金)~2月4日(木)上映

料金

一般¥1,900/シニア(60歳以上)¥1,200/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳) ¥1,000/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK会員¥1,100(土日祝¥1,300)ユース会員(22歳以下)はいつでも¥1,000

スケジュールとチケット SCHEDULE & TICKETS

01.22

  • Away

    15:40—17:03

    【予告2分】

    販売開始前

01.23

  • Away

    16:30—17:53

    【予告2分】
    ※最後列は肘掛・背もたれのないハイチェアとなります。予めご了承ください。

    販売開始前

01.24

  • Away

    17:20—18:43

    【予告2分】

    販売開始前

01.25

  • Away

    15:40—17:03

    【予告2分】

    販売開始前

01.26

  • Away

    15:40—17:03

    【予告2分】

    販売開始前

01.27

  • Away

    15:40—17:03

    【予告2分】【水曜サービスデー 一律¥1,200】

    販売開始前

01.28

  • Away

    17:35—18:58

    【予告2分】

    販売開始前

詳細 DETAIL

革新的!独創的!言葉(セリフ)なき深淵な世界!
それは、全く新しいアニメーションへの挑戦。

世界のアニメ界の未来を担う新星現る!

アニメーション映画祭として世界最高の権威と最大級の規模を誇るアニメーションの国際映画祭であるアヌシー国際映画祭において、本作は2019年に新設された、実験性・革新性のある長編アニメーションを対象とする“コントルシャン”賞で、見事初代グランプリを受賞。これを皮切りに、世界中の映画祭で8冠を達成、2020年第92回アカデミー賞長編アニメーション部門の最終候補32作品に選ばれ、同年第47回アニー賞でも『アナと雪の女王2』や『トイ・ストーリー4』とともにベストミュージック部門にノミネートを果たした。
一躍時の人となったそのクリエイターの名は、“ギンツ・ジルバロディス”。ヨーロッパの小さな国、ラトビアで生まれ育ち、8歳からアニメをつくり始めたという弱冠25歳(当時)の青年が、3年半もの時間ををかけ、たった一人ですべてを作りあげた、渾身の長編デビュー作。世界中で新風を巻き起こしたヨーロッパの新星、遂に日本へ!!

【STORY】

美しい冒険の旅へ―絶望 不安 孤独 そして希望をめぐるたった一人のロードムービー

飛行機事故でたった一人生きのびた少年は、森で地図を見つけ、オートバイで島を駆け抜ける。
黒い影から逃れて、小鳥とともに。

『Away』(2019年/ラトビア/81分/カラー/シネマスコープ/G/原題:Away/5.1ch ※本作にはセリフがありません

製作・監督・編集・音楽:ギンツ・ジルバロディス
後援:駐日ラトビア共和国大使館
配給:キングレコード
配給協力:エスピーオー