上映 MOVIES

SUB MENU

This is チェコアニメ!2020 ~詩とファンタジーとシュールの極上の世界~

11月21日(土)

Ⓒ Krátký Film Praha, a.s.
Ⓒ V.Bedrich, B.Siska, Licence by Czech TV

日時

11月21日(土)

料金

一律¥1,800(1ドリンク付き) ※アップリンク回数券、ミニシアター・エイド基金の未来チケットとパスポートは使用不可

詳細 DETAIL

アップリンクの名物企画!
毎回ソールドアウトのチェコアニメの上映とその裏話トークの
イベント「This is チェコアニメ!」今年も開催!

なんと今年で7年目! 11月21日(土)に開催します!

素敵なチェコアニメの上映と驚愕のトークでコロナウィルスを吹っ飛ばします!

戦後、突然変異的に現れたチェコのアニメーション。詩的でファンタジックで、ユーモアたっぷりで、様々な表現方法が駆使されており、カンヌやベネツィア、ベルリンなどの国際映画祭の受賞歴も豊富で常に世界中のクリエーターの注目の的でした。

今年は、11月21日(土)にシュヴァンクマイエルの短編を上映!シュヴァンクマイエルの力が最もみなぎっていた時期の作品集。シュヴァンクマイエル作品独特の大迫力に熱い興奮を覚えます!

そして上映後は、休憩をはさみ、“チェコアニメに命を捧げた男”アットアームズの眞部(まなべ)の出番です。日ごろ、チェコの権利元や作家、作家の遺族と壮絶な交渉を行っている眞部だけが知っているチェコアニメの舞台裏を激しく、そして大爆笑の内容でお届けします。初めてチェコアニメをご覧いただく皆様も眞部のトークで、チェコアニメの深い理解と面白さを楽しんでいただけます!上映88分とトークが70分ぐらいのイベントです。


【チケット販売】

2020年10月24日(土)正午より、劇場窓口とオンラインで発売開始!
料金:一律1,800円
※アップリンク回数券、ミニシアター・エイド基金の未来チケットとパスポートは使用不可


【日程】

11月21日(土) ①16:00~ ②19:30~

「ハロー、ミスター・シュヴァンクマイエル ~シュルレアリストの原点~」

シュヴァンクマイエルの魂が最もみなぎっていた1970年代~80年代の作品をご覧ください!
視覚、聴覚だけでなく、触覚まで突き刺さるシュヴァンクマイエルの映像は他の作家にはない“非日常観”が体験できます。
そして、シュヴァンクマイエルの引退表明から2年が経ちました。現在、シュヴァンクマイエルはどうしているのでしょうか?
シュヴァンクマイエルと15年の付き合いがある眞部からお話させていただきます。眞部のシュヴァンクマイエルのエピソードトークは必聴です!作品以上に強烈です!


【上映作品】

全作ヤン・シュヴァンクマイエル監督・美術作品(計88分)

1.『ドン・ファン』(1970年/31分)

2.『オトラントの城』(1973~79年/17分)

3.『アッシャー家の崩壊』(1980年/15分)

4.『対話の可能性』(1982年/11分)

5.『陥し穴と振り子』(1983年/14分)


【チェコアニメに命を捧げる男とは?】
365日24時間、常にチェコのアニメや絵本のビジネスに奔走する男、アットアームズの眞部学(まなべがく)。
チェコアニメの配給や大人気キャラクター森の妖精アマールカを日本に持ってきた上、数々の問題をクリアしチェコ人気No.1のモグラのクルテクの日本での商品化に成功した人物。チェコのアニメと絵本のビジネスだけをしている世界唯一の人物! 彼の熱っぽい言葉と愉快な人柄に触れてください! あっという間にチェコアニメの虜です!

配給:アットアームズ