上映 MOVIES

SUB MENU

リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜

10月23日(金)公開

©2020メ~テレ

日時

10月23日(金)公開

料金

一般¥1,900/シニア(60歳以上)¥1,200/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳)¥1,000/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK会員¥1,100(土日祝¥1,300)ユース会員(22歳以下)はいつでも¥1,000

スケジュールとチケット SCHEDULE & TICKETS

10.28

詳細 DETAIL

\初日舞台挨拶ライブビューイング開催!/

■10月23日(金)18:30の回上映前
登壇者:岡⼭天⾳、森川葵、本多⼒、柏⽊ひなた(私⽴恵⽐寿中学)、後藤庸介監督
スペシャルゲスト:柳⽥周作(神はサイコロを振らない)
MC:伊藤さとり

【チケット販売】
オンライン販売:10/21(水)深夜0時(20日24時)より
劇場窓口販売:10/21(水)オープン時間より


主演・岡山天音×森川葵!
真の個性と自由を求め、自分たちのカルチャーを取り戻すべく、サブカル魂をかけた青春ドラマの幕が切って落とされる!

杉下はいつもの仲間たちと真面目に働いていた。平和で、平等で……「あれ?」
店員やお客さんは無個性で、生気も熱狂も無い!?“サブカル”という圧倒的な刺激がない!?
バイト募集の張り紙から「かめはめ波が撃てる人」という条件が消え、店内から“無駄で役に立たないもの”が無くなっている。
なんとこの世界では、“サブカル”の消滅が進み、人々が監視&コントロールされていたのだ!

【くだらなくて、全然儲からないけど、最高に楽しい商品たち】が政府から派遣された《検閲官》に、有害サブカルとして葬られていく。サブカル愛を記憶から消された仲間たちに、杉下はサブカル感染者として冷淡な視線を受ける。誰が何のために……?杉下は、監視の目をくぐりながら、洗脳された仲間たち一人一人の深層心理に働きかける。小松、今中、山本、岩瀬、川上…「みんな、何かを忘れてないか!?あの、バカバカしくて愉快な日々を」仲間たちのサブカル愛を取り戻すべく奔走する杉下だったが……

もはや世の中ではサブカルなんて必要とされていないのか!?
本当にサブカルはなんの役にも立たないのか!?
真の個性と自由を求め、自分たちのカルチャーを取り戻すべく、サブカル魂をかけた青春ドラマの幕が切って落とされる!

【STORY】

自称「空っぽ」の大学生・杉下啓三は、ヴィレッジヴァンガードで儲け度外視で集められたガラクタや、常識からかけ離れた変人バイトたちに囲まれはちゃめちゃで刺激的な日々を送っていた。そんな、刺激にも慣れ始め早1年、平和だが、何かが足りていないことに気づく。この世から“サブカル”がなくなっていたのだ!

サブカルを、カルチャーそのものを取り戻すべく、杉下の壮絶なバトルがいよいよ幕を開ける!

『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』(2020年製作/日本)
監督:後藤庸介
出演:岡山天音、森川葵、最上もが、本多力、柏木ひなた(私立恵比寿中学)、水橋研二、落合福嗣、小林豊(BOYS AND MEN)、大場美奈(SKE48)、萩原聖人、安達祐実、平田満、滝藤賢一
脚本:いながききよたか
制作:コギトワークス
配給:イオンエンターテイメント