上映 MOVIES

SUB MENU

【特集上映】OP PICTURES TEAM 若 -WAKA-

9月25日(金)~10月8日(木)上映

『強がりカポナータ』

日時

9月25日(金)~10月8日(木)上映

料金

【特別料金】一般¥1,500/シニア(60歳以上)¥1,200/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(18歳)¥1,000/UPLINK会員¥1,100/UPLINKユース会員(22歳以下)¥1,000

スケジュールとチケット SCHEDULE & TICKETS

09.25

  • 【特集上映】OP PICTURES TEAM 若 -WAKA-

    20:45—21:57

    【予告2分】【R18+】上映作品:『バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!』(70分)
    【上映後トークショー】登壇者:神宮寺ナオ、西田カリナ、藤川菜緒、後藤つき、小栗はるひ監督(約15分)
    ※最後列は肘掛・背もたれのないハイチェアとなります。予めご了承ください。

    購入する

09.26

  • 【特集上映】OP PICTURES TEAM 若 -WAKA-

    20:45—21:57

    【予告2分】【R18+】上映作品:『童貞幽霊 あの世の果てでイキまくれ!』(70分)
    【上映後トークショー】登壇者:きみと歩実、星野ゆうき、塩出太志監督(約15分)
    ※最後列は肘掛・背もたれのないハイチェアとなります。予めご了承ください。

    購入する

09.27

  • 【特集上映】OP PICTURES TEAM 若 -WAKA-

    20:45—21:57

    【予告2分】【R18+】上映作品:『ツンデレ娘 奥手な初体験』(70分)
    【上映後トークショー】登壇者:あべみかこ、小関裕次郎監督(約15分)
    ※最後列は肘掛・背もたれのないハイチェアとなります。予めご了承ください。

    購入する

09.28

  • 【特集上映】OP PICTURES TEAM 若 -WAKA-

    20:45—21:57

    【予告2分】【R18+】上映作品:『悶絶劇場 あえぎの群れ』(70分)
    【上映後トークショー】登壇者:横山夏希、谷口恒平監督(約15分)
    ※最後列は肘掛・背もたれのないハイチェアとなります。予めご了承ください。

    購入する

09.29

  • 【特集上映】OP PICTURES TEAM 若 -WAKA-

    20:45—21:47

    【予告2分】【R18+】上映作品:『強がりカポナータ』(60分)
    【上映後トークショー】登壇者:伊神忠総、折笠慎也、後藤剛範、横山翔一監督(約15分)
    ※最後列は肘掛・背もたれのないハイチェアとなります。予めご了承ください。

    購入する

09.30

  • 【特集上映】OP PICTURES TEAM 若 -WAKA-

    20:45—21:57

    【予告2分】【水曜サービスデー 一律¥1,200】【R18+】上映作品:『ツンデレ娘 奥手な初体験』(70分)
    ※最後列は肘掛・背もたれのないハイチェアとなります。予めご了承ください。

    購入する

10.01

  • 【特集上映】OP PICTURES TEAM 若 -WAKA-

    20:45—21:57

    【予告2分】【1日サービスデー 一律¥1,200】【R18+】上映作品:『バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!』(70分)
    ※最後列は肘掛・背もたれのないハイチェアとなります。予めご了承ください。

    購入する

詳細 DETAIL

上映後トークショー開催!

9/25(金)
登壇者:神宮寺ナオ、西田カリナ、藤川菜緒、後藤つき、小栗はるひ監督(約15分)
(『バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!』)
9/26(土)
登壇者:きみと歩実、星野ゆうき、塩出太志監督(約15分)
(『童貞幽霊 あの世の果てでイキまくれ!』)
9/27(日)
登壇者:あべみかこ、小関裕次郎監督(約15分)
(『ツンデレ娘 奥手な初体験』)
9/28(月)
登壇者:横山夏希、谷口恒平監督(約15分)
(『悶絶劇場 あえぎの群れ』)
9/29(火)
登壇者:伊神忠総、折笠慎也、後藤剛範、横山翔一監督(約15分)
(『強がりカポナータ』)

※敬称略
※ゲストは予告なしで急遽変更になる場合がございますので、ご了承ください。
※その他のゲストは、決まり次第お知らせいたします。


「OP PICTURES TEAM 若 -WAKA-」と題して
R18+、5作品の特集上映を開催!

これからの日本映画界を担っていく5人の期待の若手監督の意欲作が勢ぞろい!!
横山翔一、塩出太志、谷口恒平、小栗はるひ、小関裕次郎。
5人の監督がそれぞれスタイル・世界観を自由に活かして仕上げた作品群は、映像の美しさはもちろん、R18+作品の新たな可能性を見せてくれます。


上映スケジュール

■9月25日(金)『バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!』
■9月26日(土)『童貞幽霊 あの世の果てでイキまくれ!』
■9月27日(日)『ツンデレ娘 奥手な初体験』
■9月28日(月)『悶絶劇場 あえぎの群れ』
■9月29日(火)『強がりカポナータ』
■9月30日(水)『ツンデレ娘 奥手な初体験』
■10月1日(木)『バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!』
■10月2日(金)『童貞幽霊 あの世の果てでイキまくれ!』
■10月3日(土)『強がりカポナータ』
■10月4日(日)『悶絶劇場 あえぎの群れ』
■10月5日(月)『ツンデレ娘 奥手な初体験』
■10月6日(火)『バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!』
■10月7日(水)『童貞幽霊 あの世の果てでイキまくれ!』
■10月8日(木)『強がりカポナータ』


【上映作品】

『ツンデレ娘 奥手な初体験』(2019年/70分/R18+)
9月27日(日)・30日(水)・10月5日(月)上映

長らくピンク映画の助監督を務めてきた小関裕次郎の監督デビュー作品。
田舎町の役場で働く浄土恭平は、同僚で幼馴染みのちひろにラブホテルへ呼び出される。二人は童貞・処女、恭平は普段観ているAVを思い出すが、肝心の場所はモザイクで分からずに失敗に…。
そんな折、役場では村おこしのイベントとして婚活パーティーが企画される。二人も仕事として参加することになる。果たして二人は結ばれるのか…!?
映画に初出演、初主演のあべみかこの瑞々しい魅力が画面から溢れる青春映画!初恋と現実の恋との狭間に揺れ動く女心。助監督に坂本礼・女池充というベテラン監督が脇を固めるのも小関監督のキャリアが伺える。

監督:小関裕次郎
脚本:井上淳一
出演:あべみかこ、月ヶ瀬ゆま、美原すみれ、市川洋平
制作:フィルム・クラフト


『バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!』(2019年/70分/R18+)
9月25日(金)・10月1日(木)・6日(火)上映

「TEAM若」唯一の女性監督・小栗はるひ。監督自身のコメディ作品初挑戦作。
大学生の愛香は、夏休みを利用し地元に帰省する。スタイル抜群で回りの男がほっておかないタイプだったが実は、生まれつき陰毛が生えないことがコンプレックスで、未だ男性経験0。
ちょうど開催されていた夏まつりを親友のはるな・奈々・朋世らと楽しんでいると神社の裏手で四人が「姐御」と呼ぶ高校の先輩がセックスの真っ最中。そこで興奮した四人が実は四人とも処女であることが判明、処女を捨てることを宣言するが…。
メインキャスト全員が濡れ場に初挑戦。初めてづくしの本作はキャストの初々しさと作品内容がリンクする。女性監督ならではの細やかな心理描写も素晴らしく、どこか懐かしい雰囲気が作品全体から立ち上る娯楽作。

監督・脚本:小栗はるひ
出演:神宮寺ナオ、西田カリナ、藤川奈緒、後藤つき 
制作:トラウマサーカス


『悶絶劇場 あえぎの群れ』(2019年/70分/R18+)
9月28日(月)・10月4日(日)上映

OP PICTURES新人監督発掘プロジェクト2018において優秀賞受賞、今作がピンク映画初監督作品で同年度の「ピンク映画ベストテン・監督賞」を受賞するという快挙を成し遂げる。
漫画家・小崎愛は、出版社から性の実体験に基づく漫画の執筆にとりかかるが、愛の前に現れた夫婦の歪んだ性の告白に度肝を抜かれる。夫と妻、それぞれの告白につじつまが合わず、悩む愛が出した結論は果たして!?
若手とは思えない熟練の脚本構成力で思いもよらないストーリーが繰り広げられるテンション高めの娯楽作。テーマソングを人気インディーズバンド「おとぼけビ~バ~」が手掛け完成度が高まっている。ラストは圧巻の展開に!

監督・脚本・編集:谷口恒平
主題歌:『愛の暴露本 ~bakuro book~』おとぼけビ~バ~
出演:横山夏希、霧島さくら、永瀬愛菜、関 幸治 
制作:花園シネマ


『童貞幽霊 あの世の果てでイキまくれ!』(2019年/70分/R18+)
9月26日(土)・10月2日(金)・7日(水)上映

東京国際映画祭での作品上映や国内・国外を問わず数々のインディペンデント映画祭での受賞歴を持つ塩出太志監督。
死後の世界を軽~いノリで描く桃色怪談!
童貞の信夫は彼女の歩美から自宅へ招かれ、初体験を期待したが突然両親が帰宅。あわててとびだした彼は、車に轢かれ病院へ。死線を彷徨う信夫だったが、ふと気づくと幽体離脱し誰の目にも映らなくなり、見えないものが見えてきて…。
セクシー女優業のみならず作家、映画監督として多方面で才能が輝く戸田真琴主演する本作は、シネスコ画角やVFXなど映画的な演出のこだわりや、閻魔女王役で鳥居みゆきが出演したり、ある種コントのようなチープな演出が同居したりなど世界観が独特。この映画、クセになる。

監督・脚本・編集:塩出太志
出演:戸田真琴、きみと歩実、しじみ、星野ゆうき、鳥居みゆき
制作:Grand Master Company


『強がりカポナータ』(2019年/60分/R18+)
9月29日(火)・10月3日(土)・8日(木)上映

第1回「OP PICTURES新人発掘プロジェクト2017」において優秀賞を受賞し、第1作『新橋探偵物語』はテアトル新宿を満席立ち見とした、横山翔一監督のキャリア初となるBL映画。
とある港町でイタリアレストランを営む武。店の看板娘で妹・茉凜が嫁ぐ相馬家は、イタリアへ料理の修行に出かけている、武の恋人・一義の実家でもある。一義が戻ると聞いて落ち着かない日々を過ごす武だったが、久しぶりに逢った一義の態度に不安を感じ…。
『新橋探偵物語』のコメディタッチの演出と正反対の静謐な世界観。少し寂れた海辺の街の雰囲気と、自身がゲイだということに悩む主人公の気持ちもマッチ。格調高い仕上がり。ストーリーも60分とは思えないほど濃密で、映像の美しさも秀逸。『全裸監督』にラグビー後藤役で出演する後藤剛範もメインキャストで熱演。

監督:横山翔一
脚本:奥山雄太(ろりえ)
出演:伊神忠聡、折笠慎也、後藤剛範
制作:ふくよか舎/towaie