上映 MOVIES

SUB MENU

<『ホドロフスキーのサイコマジック』公開記念>エル・トポ

上映中~7月16日(木)

日時

上映中~7月16日(木)

料金

【特別料金】一般¥1,300/シニア(60歳以上)¥1,200/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳) ¥1,000/ジュニア(15歳)¥800/UPLINK会員¥1,100/UPLINKユース会員(22歳以下)¥1,000

スケジュールとチケット SCHEDULE & TICKETS

07.15

07.16

詳細 DETAIL

『ホドロフスキーのサイコマジック』の公開を記念してアレハンドロ・ホドロフスキー監督の過去作を一挙上映

鮮烈な映像美と深遠なテーマに彩られた、伝説のカルトムービー

1971年1月1日ニューヨークのエルジンにて何の宣伝もされないまま『エル・トポ』深夜興行はスタートした。のちに、ミッドナイト・シネマ・カルトの先駆けとなる本作は、瞬く間にニューヨークを熱狂の渦に巻き込み、歴史的ロングランを記録。観客の中にはミック・ジャガー、アンディ・ウォーホールら当時の最先端をいくアーティストたちの姿が見受けられ、『イージー・ライダー』を撮り終えたばかりの、デニス・ホッパーとピーター・フォンダは次回作への出演の意思表示をした。なかでも、ジョン・レノンは劇場に4回足を運ぶほど惚れ込んで、本作と次回作の独占配給権を買い取ったほどの熱狂ぶりであった。「もしフェリーニが西部劇を、クロサワがキリスト映画を撮ったらこうなったであろう。」と称され、その圧倒的世界観はすべての常識を超えていた。

『エル・トポ』(1970年/アメリカ、メキシコ/124分/R15+)
出演:アレハンドロ・ホドロフスキー、ブロンティス・ホドロフスキー、デヴィッド・シルヴァ、ポーラ・ロモ、マーラ・ロレンツォ、ロバート・ジョン
監督・脚本・音楽・美術:アレハンドロ・ホドロフスキー
製作:アレン・クライン
撮影:ラファエル・コルキディ