上映 MOVIES

SUB MENU

凪待ち

上映中

©2018「凪待ち」FILMPARTNERS

日時

上映中

料金

一般¥1,800/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳) ¥1,000/シニア¥1,200/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK会員¥1,000(土日祝¥1,300)ユース会員(22歳以下)はいつでも¥1,000

スケジュールとチケット SCHEDULE & TICKETS

08.24

  • 凪待ち

    10:30—12:40

    【予告6分】
    ※満席の場合は、当日券の販売はございません。最後列はハイチェアとなります。

    販売終了

08.25

  • 凪待ち

    10:15—12:21

    【予告2分】【上映後舞台挨拶】登壇者:白石和彌(本作監督)
    ※満席の場合は、当日券の販売はございません。最後列はハイチェアとなります。

    販売終了

08.26

  • 凪待ち

    10:30—12:40

    【予告6分】
    ※満席の場合は、当日券の販売はございません。最後列はハイチェアとなります。

    購入する

    19:40—21:50

    【予告6分】
    ※満席の場合は、当日券の販売はございません。

    購入する

08.27

  • 凪待ち

    10:30—12:40

    【予告6分】
    ※満席の場合は、当日券の販売はございません。

    購入する

    17:45—19:55

    【予告6分】
    ※満席の場合は、当日券の販売はございません。最後列はハイチェアとなります。

    購入する

08.28

  • 凪待ち

    10:30—12:40

    【水曜サービスデー 一律¥1,200】【予告6分】
    ※満席の場合は、当日券の販売はございません。

    購入する

    17:30—19:40

    【水曜サービスデー 一律¥1,200】【予告6分】
    ※満席の場合は、当日券の販売はございません。最後列はハイチェアとなります。

    購入する

08.29

  • 凪待ち

    10:30—12:40

    【予告6分】
    ※満席の場合は、当日券の販売はございません。

    購入する

詳細 DETAIL

\\舞台挨拶決定//

■8月25日(日)10:15回上映終了後
登壇者:白石和彌(本作監督)

主演:香取慎吾×監督:白石和彌

人生につまずき落ちぶれた男の喪失と再生の物語。

大ヒットした『孤狼の血』、数々の映画賞を受賞した『彼女がその名を知らない鳥たち』など、多数の話題作を世に送り出し、現在、日本映画界の期待を最も集める監督・白石和彌が、待望していた香取慎吾と初タッグを組むオリジナル脚本作品。新しい香取慎吾を描くべく、白石監督の構想を、『クライマーズ・ハイ』『ふしぎな岬の物語』などの脚本家・加藤正人が、「喪失と再生」をテーマに重厚な人間ドラマに昇華した。
香取慎吾が演じるのは、パートナーの女性とその娘・美波と共に彼女の故郷、石巻市で再出発しようとする男・郁男。平穏に見えた暮らしだったが、小さな綻びが積み重なり、やがて取り返しのつかないことが起きてしまう―
人生につまずき落ちぶれた男の再生の物語、誰も見たことない香取慎吾がここにある!

【STORY】
毎日をふらふらと無為に過ごしていた郁男は、恋人の亜弓とその娘・美波と共に彼女の故郷、石巻で再出発しようとする。少しずつ平穏を取り戻しつつあるかのように見えた暮らしだったが、小さな綻びが積み重なり、やがて取り返しのつかないことが起きてしまう―。ある夜、亜弓から激しく罵られた郁男は、亜弓を車から下ろしてしまう。そのあと、亜弓は何者かに殺害された。恋人を殺された挙句、同僚からも疑われる郁男。次々と襲い掛かる絶望的な状況を変えるために、郁男はギャンブルに手をだしてしまう。

『凪待ち』(2018年/124分/PG12)
出演:香取慎吾、恒松祐里、吉澤健、音尾琢磨、西田尚美、リリー・フランキー
監督:白石和彌 
脚本:加藤正人
製作・配給:キノフィルムズ