上映 MOVIES

SUB MENU

オアシス HDデジタルリマスター版

3月15日(金)公開

日時

3月15日(金)公開

料金

一般¥1,800/ユース(22歳以下)¥1,500/シニア¥1,100/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK会員¥1,000(土日祝¥1,300/ユース(22歳以下)会員はいつでも¥1,000)

詳細 DETAIL

巨匠イ・チャンドン監督 極限の純愛物語が15年の時を経て蘇る

家族や社会から疎外された男女が知るあまりにも純粋な“はじめての愛”を、厳しい現実を見つめながらも詩情あふれる世界観を織り交ぜながら描き、全世界に衝撃と深い感動を与えた大傑作。2004年の日本公開から15年の時を経てHDデジタルリマスター版で蘇る。

【STORY】

空想の世界で翼を広げていた私を あなたは 小さな冒険に誘い出す

ひき逃げ事故で兄を助け刑務所から出たばかりの青年ジョンドゥ(ソル・ギョング)は、家族のもとへ戻るものの、皆からけむたがられていた。ある日、被害者家族のアパートを訪れた彼は、寂しげな部屋で一人取り残された女性コンジュ(ムン・ソリ)と出会う。脳性麻痺を持つコンジュは、部屋の中で空想の世界に生きていた。二人は互いに心惹かれ合い、純粋な愛を育んでいくが、周囲の人間はだれ一人として彼らを理解しようとはしなかった。そして、ある事件が起こる…。

アジアを代表する映画作家イ・チャンドンと、世界に誇る名優の競演
小説家出身のイ・チャンドンは『グリーンフィッシュ』(97)で監督デビュー、2作目の『ペパーミント・キャンディー』(99)でアジアを代表する映画作家としての地位を不動のものとした。その後、本作を経てカンヌ国際映画祭 主演女優賞 受賞の『シークレット・サンシャイン』(07)、2010年の同映画祭 脚本賞 受賞の『ポエトリー アグネスの詩』(10)と、寡作ながら監督作品すべてが高く評価されている。8年ぶりの新作となる『バーニング 劇場版』(18)はカンヌ国際映画祭で歴代最高評価を獲得し、映画史にその名を刻む大傑作として絶賛されている。
本作で重度の脳性麻痺のヒロインを演じたムン・ソリは、その圧巻の演技でヴェネツィア国際映画祭 新人俳優賞に輝いた。韓国が世界に誇る名優ソル・ギョングが『ペパーミント・キャンディー』(99)に続き圧倒的な演技力をみせつける。また『ベルリンファイル』(13)や『ベテラン』(15)で監督としても活躍するリュ・スンワンが、主人公の弟を演じている。

『オアシス HDデジタルリマスター版』
(2002年/韓国/133分/韓国語/5.1ch/ビスタ/英題:OASIS)
出演:ソル・ギョング、ムン・ソリ、アン・ネサン、チュ・グィジョン、リュ・スンワン
監督・脚本:イ・チャンドン
製作:ミョン・ゲナム
撮影:チェ・ヨンテク
美術:シン・チョミ
音楽:イ・ジェジン