イベント EVENT

玉川太福と清野茂樹

6月14日(金)19:30開場/20:00開演

左より玉川太福、清野茂樹

日時

6月14日(金)19:30開場/20:00開演

料金

一律¥2,500

スケジュールとチケット SCHEDULE & TICKETS

06.14

詳細 DETAIL

浪曲に実況が加わったらどんな話芸になるのか?

浪曲界に現れたニュースター玉川太福、誰もやらない“実況芸”の道を突き進む実況男の清野茂樹がコラボレーションする一夜。三味線を伴奏にした語りの伝統芸能に実況を加えるという大胆な試み。おなじみ「地べたの二人」に実況がついたらどうなるのか?普通の話芸で物足りない人は集合せよ!!

玉川太福(たまがわ・だいふく/浪曲師) WEBSITE 曲師:玉川みね子
1979年新潟県生まれ。2007年に二代目玉川福太郎に入門し、初舞台。2013年に名披露目すると、2017年には文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞を受賞。年間50を超える独演会を開催し、「天保水滸伝」「清水次郎長伝」など古典の名作を継承する一方で、新作も積極的に取り組んでいる、今最も注目の浪曲師である。日本浪曲協会理事。


清野茂樹(きよの・しげき/実況男)WEBSITE
1973年兵庫県生まれ。1996年に広島エフエム放送に入社。2006年よりフリーに転向。現在のプロレス実況の第一人者であり、その活動はイベントの企画や執筆、ラジオパーソナリティにまで及ぶ。実況を使ったパフォーマンス「実況芸」に取り組んでおり、落語家の春風亭一之輔、活動弁士の坂本頼光、ラッパーのSKY-HI、サウンドクリエーターのミトらとコラボレーションしている。