上映 MOVIES

SUB MENU

マンディ 地獄のロード・ウォリアー

上映終了

(C)2017 Mandy Films, LTD. All Rights Reserved

日時

上映終了

料金

一般¥1,800/ユース(22歳以下)¥1,500/シニア¥1,100/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK会員¥1,000(土日祝¥1,300/ユース(22歳以下)会員はいつでも¥1,000)

リンク

詳細 DETAIL

愛する人を奪った狂った悪魔を狩る!
血みどろの復讐アクション

カンヌ、サンダンスを初め、世界の映画祭で《衝撃》を与えたニコラス・ケイジ最新作!愛する女性をカルト教団に殺害されると、怒りでブチ切れた男レッドは、敵が無駄口を叩く暇もなく、次々と殺る!死神の名をもるクロスボウ、切れ味抜群のオリジナルの剣、チェーンソーが暴れ、野太い鎖が奴らの首を絞める。
容赦なしの戦いを挑む男レッドにはニコラス・ケイジ、神秘的な女性マンディは『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』のアンドレア・ライズブロー。監督・脚本は『ランボー/怒りの脱出』『コブラ』の監督の息子、鬼才パノス・コスマトス。この世界観を作り上げるのに重要な音楽は、『ボーダーライン』や『博士と彼女のセオリー』でアカデミー賞ノミネートの故ヨハン・ヨハンソンが手がけ、本作が彼の最後のスコアとなった。

【STORY】

怒涛の反撃、始まる!
「狂った 悪魔を 狩る」

過去のある男レッドは、愛する女性マンディと人里離れた場所で静かに暮していた。しかしマンディに固執する狂気のカルト集団によって、彼女は炎につつまれレッドの目の前で惨殺されてしまう。怒り狂ったレッドは、オリジナルの武器を携え復讐に向かう。しかし、彼の前には、得体のしれない姿をしたバイク軍団が立ちはだかった——。

『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』
(2017年 / ベルギー / 121分)
原題:Mandy 監督:パノス・コスマトス
製作:エイドリアン・ポリトウスキー、マルタン・メッツ、ネイト・ボロティン、ダニエル・ノア
出演:ニコラス・ケイジ、アンドレア・ライズボロー、ライナス・ローチ、ネッド・デネヒー、オルウェン・フエレ
映倫区分:R15+ 配給:ファインフィルムズ