上映 MOVIES

SUB MENU

『バーフバリ 伝説誕生 完全版』

詳細 DETAIL

願えば叶う。
「バーフバリ」伝説はここから始まった!
完全版ついに公開!

“ハエ”を主人公にした衝撃作『マッキー』が2012年インド最高興収を打ち立て、マサラムービー界に新風を巻き起こしたS.S.ラージャマウリ監督。その最新作である本作は、インド最高額の製作費を投じ、3年の歳月をかけて完成させた骨太アクションエンタテインメントだ。
「強い腕を持つ男」を意味する”バーフバリ”の物語は二部作として製作され、前編にあたる『伝説誕生』では、村人に育てられた少年が自身の出生の秘密を知る”現在”と、そこから50年前の”過去”にさかのぼった祖父母と両親のエピソードが描かれていく。4,200館規模で公開したインドでは、公開初日にチケットを求める列が2キロにも達する程の大人気を博し、「2015年最高興行収入」にとどまらず「歴代最高興行収入」も樹立し、映画賞&ノミネートは実に総計63部門。アメリカ公開時には、インド映画初の全米最高位、第9位という快挙を成し遂げた。

【ストーリー】

数奇な運命に導かれた伝説の戦士バーフバリ
祖父、父、息子―三代に渡る歴史の幕がついに上がる!!
赤ん坊を抱えた高貴な女性が大勢の兵士たちに追われていた。滝つぼまで追い詰められた彼女は赤ん坊を救うため命を落としてしまうが、赤ん坊は村人に拾われ助かった。シヴドゥと名付けられ勇ましい青年へと成長した彼は、滝の上の世界に興味を持ち始める。そしてある日ついに頂上の大地へとたどり着き、美しい女戦士アヴァンティカと出会い恋に落ちる。彼女の一族は暴君バラーラデーヴァが統治する王国と戦いを続けており、そのことを知ったシヴドゥは自ら戦士となって王国へと乗り込んで行った。そこで彼は、王妃でありながら25年間も幽閉されている実の母の存在と、自分がこの国の王子バーフバリであることを初めて知る。その背景には、50年前に祖父が建国し、父が王だった平和な時代に、蛮族の侵略による国家存続の危機と王宮を揺るがす王位継承争いという因縁の戦いの歴史があったのだ―!

『バーフバリ 伝説誕生 完全版』(2017年/インド/159分)
監督:S・S・ラージャマウリ
主演:プラバース
原案:V・ビジャエーンドラ・プラサード
脚本:S・S・ラージャマウリ
撮影:K・K・センティル・クマール
美術:サブ・シリル
配給:ツイン