ギャラリー GALLERY

クバシュタの仕掛け絵本展〜「帰ってきたチェコアニメ映画祭!」公開記念

2021年2月12日(金)〜2月24日(水)終了

日時

2021年2月12日(金)〜2月24日(水)終了

詳細 DETAIL

2月12日(金)公開の「帰ってきたチェコアニメ映画祭!」公開記念
◆「クバシュタの仕掛け絵本展」

クバシュタの仕掛け絵本
“おとぎの国”と呼ばれるチェコでは
1970年代〜80年代、名作の物語の仕掛け絵本がたくさん製作されました。
それらは当時のチェコスロヴァキア政府が
外貨の獲得のため、様々な国の言語に翻訳して世界中に輸出しました。
その時、絵を担当したのが当時の人気絵本作家の
ヴォイチェフ・クバシュタでした。
クバシュタのノスタルジックで風合いたっぷりの絵は
童話の世界観を大きく引き出し、
世界中の子供たちを夢中にさせました。
また精巧な“仕掛け”は子供たちの
好奇心を大きく膨らませました。
そんなクバシュタの仕掛け絵本が
40年前のものと思えないほど、
状態の良いものを入手し、今回特別に展示させていただいております。
「シンデレラ」や「白雪姫」、「ヘンゼルとグレーテル」などの
名作童話の世界をクバシュタの絵とともにご堪能ください。
また今回、展示している各タイトル各1冊販売させていただきます。
お値段は税込1万円と高額ですが、
今後、入手は困難な40年前のクバシュタの仕掛け絵本です。

仕掛け絵本に関してお問い合わせは
gaku-manabe@armz.org
アットアームズ:眞部までお願いいたします。